宮川早生(みやがわわせ) - 果樹苗木専門 販売・卸「小西農園」

宮川早生(みやがわわせ)

宮川早生

宮川早生(Miyagawawase)

福岡県山門郡城内村(現・柳川市)の宮川謙吉邸にて普通温州の枝変わりとして発見され、田中長三郎氏が発表した。

育てやすく収量性が良いなど優れた特徴を持つため、古くから全国的に広く栽培されるようになった。

じょうのう膜は柔らかく、糖酸共に高く食味濃厚で現在でも早生温州の代表的な品種として、またハウス栽培用としても広く用いられている。


2012-12-14

小西農園の「取扱品種」および「収穫期一覧表」

果樹苗木のご注文・ご予約方法 お問い合わせフォーム
※作業の都合上、電話応答できない事が多いため、 お問合わせ・ご注文は、問合わせフォームからお願いします。

Copyright (C) 2012 果樹苗木専門 販売・卸「小西農園」 All Rights Reserved.